世界に恋をしたいから、

好きなものをゆるりと留めておくブログ。

SexyZoneの新しいコンサートDVD「STAGE」が最高だから見て欲しい、マジで

 

SexyZone Presents Sexy Tour  2017〜STAGEの円盤が発売になったゾーーーーーー!!!

 

一言で言っていいですか?

 

 

最高すぎるからセクゾン担じゃなくても、見た方がいい。

 

買えとは言わない。お近くのセクゾン担ないしセクゾヤクザ*1から借りるから始めてもいい。

うそ、買って損はさせない、買おう。事務所レーベルじゃないから今(2017年9月6日発売日現在)からでもまだ初回盤は比較的手に入りやすい!いや、濃厚なドキュメンタリーがついてる通常盤もオススメだから、本当に買おう。後悔はさせない。

 

 

このツアーが、幸福感に満ち溢れたものであったことは、ツアー中散々話題になっていたと思います。

SexyZoneというグループは本当に色々あった。

Jr.のグループ一個(しかも割と人気のある)を解体させるし、入所歴一年に満たないチビ3人がいるし。デビュー発表日まで先輩の舞台にがっつりついてたメンバー*2もいるし、日本語が拙いメンバーもいるし。リリイベだけじゃなかてデビューシングル売上のためにJr.やエビキスも動員して握手会もやったし。

からのそうちゃんが説明なくコンサートに出なかった事件やら、2014年7月の3人2人体制の発表。そして、カラフルeyesからの5人体制復活。

 

五年間でジャニーズ事務所の闇あるあるをほぼ詰め込みました感すごくないか。

いやまぁ、そのぶん光あるあるも、幸福もたくさんたくさんもらってきたんですけど。それにしてもブラックホールに放り込まれすぎてるzoneである。

 

それはさておき。

五周年のツアー、彼らは花道も外周もないステージで、心を丸裸に見せてくるようなパフォーマンスを披露してくれました。

デビュー前から勝利くんを応援しているので、前述の闇あるある、リアルタイムで全部ぶつかって来たはずなんですけど、帳消しになんかしてやらないけど、五年間諦めないで見て来たことを、これからも応援したい気持ちをすべて満たしてくれるものでした。お涙頂戴に終わらない、ステージパフォーマンスとして最高の、幸せと満足と、救いと、何もかもをくれるものだった。だから本当、たくさんの人に一度は触れて欲しい。他グループだけど、増田さんの言葉を借りると「色々あったけど今こんな風に頑張ってます、なんて物語いらない」*3がまさに当てはまる。泣けるコンサートDVDなんて言葉で、単純にはまとめられない。これは大げさじゃなくて、とても壮大な、5人の少年たちとファンとスタッフの五年間の大河ドラマエンターテイメントだ。こんな風に思えるものってなかなかない。

 

いやいや、とはいえ私セクゾ担でもなければ出演してるJr.担でもないしなーどうせ大げさに針小棒大に言ってるんでしょ、はいはい!というそこのあなた!!!

そんな大げさに言うくらいならわざわざブログなんて書きません!まじこれすげぇいいので、ちょっと今から私がダイレクトマーケティングしたいSTAGE円盤のいいところをお伝えし申しあげさせてください!だから、ちょっとお耳ならぬお目目を拝借させてください。

 

 

じゃあいくよ!メンバー5人いるから5つ、このSTAGEコン円盤のいいところ紹介するね!まずはジャジャン!!

 

1.レーザーをはじめとする照明の使い方がジャニオタ心をくすぐりすぎてる。

キャプチャはアップしないので、見たい人は手に入れて欲しい。100歩譲って借りてみるなり鑑賞会を周りのセクゾ担にお願いして欲しい。しつこくてすまないけどこれ映像で見てまじで。

今回、5人が考えたモチーフや、今までリリースした曲名がデザインされたネオンサインで飾られたステージ。これが暗闇で浮かび上がるのがまず、グループ名通りSexyだし、オシャレ。いまいち伝わらない人はSHOCKのブロードウェイのシーンとか想像して欲しい。要はショービジネスの世界だ。えっ?それでもピンとこないって?しょうがないな、通常盤のバックジャケをアップしておきましょうね、STAGEの写真だから。f:id:tamcos:20170905234605j:image

わかります??このネオンがねぇ、色を変えたり出たり入ったりして超オシャレなんすよ。

 

ちなみに客席スタンド外周にも照明の仕込みがしてあります。それが、コンサート中盤でマリウスがSTAGEというツアータイトル*4の意味を説明する時に、まるで魔法のように、虹がかかるようにグラデーションを描いて真っ暗な会場の端から端、ステージまでライトやネオンを灯します。

 

なにこれディズニー!?もしくはホグワーツですか!?

 

マリウスは実はピーターパンですとか言われても私今なら信じる。マリーポッターです♡って言われても信じる。や、実際にこのSTAGEコンで「マリーポッター」ってタイトルの本を小道具で使ってたからやっぱりマリウス魔法使いなんだと思う。マリウス、STAGEコンでルーモス*5使ってた。真顔。

 

もちろんそれだけじゃない。みんな大好き、レーザーの話をしようじゃないか。

 

今回のこのSTAGEの「ベストオブジャニオタ殺すやばいレーザー」は、ズバリ「マリオネットレーザー」!!!

 

 

キンキやKAT-TUNの演出を見たことがある人は、ライトセーバー操るようなレーザー、って言えば割と想像しやすいんじゃないかなとおもいます。

真っ暗な中に、オルゴールアレンジされた曲が流れ、ドレスアップした5人が登場します。そこで、天からスッと伸びる、緑の5人分の光。

マリオネットになって、天から操られているように光に縫い付けられたように踊ったかと思えば、逆に影を緑の光で操るように動く5人。

 

あんなに美しいマリオネットも影も私は見たことねぇよ、ダンス揃ってる*6から尚更芸術み増してるしな!!!

 

私、レーザーに目がなくて、レーザー使われるとちょろいんです!って人は本当にここだけのためにお金出す価値あると思う。

 

次行きます。

2.みんな大好きカバータイムがあるよ!!!

カウコンとかで、あるじゃないですか。他Gの曲シャッフルで歌ったりするやつ。NEWSがセクゾのChaChaChaチャンピオン歌ったのも記憶に新しいですよね。

このSTAGE、それを5人で、それぞれのソロ曲やユニット曲でやっちまいます。

 

少クラでも披露された5人で歌う、健人くんのソロ曲「Telepotation」は見た方も多いのではないでしょうか?あれ、コンサートでやっちまったんですよ!しかも初回盤にはそのマルチアングルついてくるぞ!!大サビ前の聡マリがマジ強そうだから少クラで見たからとか言わずにコンサート演出で見て!!!階段から降りてくるマリウス様本当に宝塚とジャニーズ両方しょってる。

 

で、これちゃんと5人分…聡マリ曲はユニット曲だから4曲分だけど…あるんです。生着替えからの女装はあるし、着ぐるみはあるし、クラブミュージックはあるし。グループ内でこんなことしてもらえると思わないじゃないですか。やってくれるのがSexyZoneなんだな!!!ファンやってると、「このソロ曲、ほかのメンバーが歌ってるバージョンも聴きたいな」とか「あのユニット曲、なぜかあのメンバーが異様にお気に入りだよね」とかあると思うんです。それ叶えてくれるSexyZone最高すぎるし、それが大当たりなんだから天才。STY*7

 

次はビジュアル的な話!

3.あの美しいデビュー衣装をもう一度

 

ジャニオタのみんなー!デビュー衣装への思い入れはあるかーい!?

 

\\ あるーーーー!////

 

だよね!?たとえカラーブルゾンでも、ホットパンツでも、カッパでも、白スエットでもあるでしょ!?!?*8

SexyZoneのデビュー衣装は宝塚や少女革命ウテナを彷彿とさせる、これだ!!!

 

f:id:tamcos:20170906083134j:image

 

これ着てくれます。五年の時を経て入らない人もそのまま着れた人もいた *9けど、お直しして着てくれます!!!このふまけん赤、ちびーず*10青の色分けのまま、薔薇も持って登場するよ!!

 

しかもその登場がデビュー時期*11や、ファーストコンと同じ「佐藤勝利」「マリウス葉」「松島聡」「菊池風磨」「中島健人」と順番に名乗りを上げて、なんならファーストコンの映像背負って出てくる。

 

エモいとか通り越して感慨深いし成長に乾杯で美しさに完敗。

 

思わず韻踏む。そして五年前、デビューの勢いで着ていたと言って過言ではないド派手な衣装だけど、成長してさらにSexyに美しくかっこよくなった5人が着ると衣装に誰も負けてない。荘厳すぎて目がくらむ。それで歌うデビュー曲……強い。

 

次は個人の話!

4.ソロコーナーが5者5様すぎてオタクの多様な好みに当ててきすぎていて天才

 

このSTAGE、セクゾコンで初めて全員のソロコーナーがあるんです!!!!!拍手👏

健人くんは「Summer Honey」を新社会人へのエールを込めてオフィス風に。Sexyモーゼ*12が登場するぞ!!

風磨くんは「rouge」か「more」を公演がわりでベッドシーン風に。ベッドからの腰の突き上げリアル。

勝利くんは「Why」をミュージカルのワンシーンのように。いつか悪い男の役を舞台でやって歌おうな。

聡ちゃんは「Break out my shell」をゴリゴリに踊り、その後の曲との繋ぎでは水を飲む姿まで見せてオトコくさく。アリーナに負けない。

マリウスは「ダンケシェーン!」をJr.を従えて、ありったけの幸せと笑顔をステージに、客席にこぼして。Eテレで番組持とう。

 

そもそも今まで全員のソロ曲なかったのかよ!!っていう悲しいツッコミはいいんです。いや欲しかったけど。どれ切り取っても見せ方や歌い方で5人でのパフォーマンスとは違う、個性を出してる。そしてそれが多様的で見ごたえがある。

 

このソロコーナーについてはそれぞれが通常盤のドキュメンタリーで演出意図を説明してくれています。Sexyモーゼについてもそこで詳しく説明してくれてます。けんてぃー親切。聡ちゃんは初めてのグループコンでのソロコーナーということで「アリーナで自分がソロ曲を披露できるなんて思ってもみなかった」というようなことを言っていますが、5人の中で1番のゴリゴリダンスナンバーを披露したのは聡ちゃんです。会場全員を抱いてる。ソロナンバー終わってから次の曲のイントロまでの聡ちゃん注目して欲しい。オス。

 

あと、マリウスのソロの「ダンケシェーン」が色々感慨深い。3人2人体制、いわゆるセク鬱期の中で発表された優馬くん、風磨くん、マリメインのドリボで初披露されたソロ曲。ドリボで初めて歌ったことについては通常盤のドキュメンタリーで本人がコメントしているんだけど、それより何より私が横アリ公演で注目したのはバックにいるチビJr.の衣装。黄金期から引き継がれていて、櫻井翔くん、今井翼くんも着ていたピンク、青、黄色からなるシャツに黄色のズボンを着てるんです。

f:id:tamcos:20170906203224j:image

これね。

 

そこでマリウスが

ダンケシェーン!!幼い頃は

ダンケシェーン!!夢のまた夢

ダンケシェーン!!今この場所で歌えるなんて

 

って歌い上げるんです。この衣装のJr.をバックに。 メインステで。

 

この衣装、Jr.時代のマリウスがキスマイコンについた時に着てた衣装で、なおかつこの衣装の時のマリウスの立ち位置はメインステだったんですよぉぉぉぉ!!!!

 

f:id:tamcos:20170906203742j:imagef:id:tamcos:20170906203818j:image

 

ほら!!!お分かりいただけます!?宮田の後ろの小さい子のうちの1人!!!マリだから!!! ってかこれ、ブログで何回か話してますけど、勝利くんもそうちゃんも神宮寺くんも岸くんもいるから!!!見て!このコンサートが藤ヶ谷さんがマリウスをナンパ…じゃない、マリウスに連絡先聞いたのが強火マリウス担藤ヶ谷太輔爆誕のきっかけだから!!!

 

って思いながら、満面の笑み幸せそうに「ダンケシェーン」って歌うマリちゃん見るともう涙しかでないし、成長に嬉しくなってこっちも「ありがとう込め」たくなるパフォーマンスなんですよ!!!

 

そこらへんも加味して見ていただけたら超嬉しいし、Jr.からデビューしたあとも追って見続けられるジャニーズアイドルを見る醍醐味みたいなのを感じられるかと思います。

 

 

最後はこれ!

5.初回盤も通常盤も特典が豪華すぎる件

 

これもう商品リンクはりますね。ブルレイもDVDも両方はるからな!!!

 

 

 

初回盤の特典は

1:メンバーマルチアングル

2:ソロ新曲CD

の2つ。

 

1:メンバーマルチアングルは、

ーTelepotation

ーSTAGE

ーSexyZone

の三曲がマルチアングルです。テレポとセクゾン(曲)はみんなわかると思うので、STAGEについて解説すると、五周年を記念して5人が作詞した曲です。ベストアルバムに入ってます。これダブルミーニングになっていて、Sと5は自形が似ている。そして、TAGEはドイツ語で物語の意味。5人とファンの、5年間の物語と、これからの物語を紡ぐ意図が込められています。詳しくは前述のマリーポッターの場面で出てくるから見てね!

STAGEはそれぞれのソロがたっぷりあって聞かせる曲だからじっくり表情が見れるし、セクゾ(曲)はあのデビュー衣装で歌ってるからそれだけでもマルチアングル見ごたえあるし、テレポは少クラで見て身悶えたひとならなおさらマルチアングル見て損しないと思うから!見て!

 

2:ソロ曲新曲は、今年の夏のサマパラで披露されたもの。山下くんのソロ曲とか、増田さんのソロ曲とか、ダンスミュージック好きな人にとりあえず言っておくとマリウスのソロ曲絶対好きだと思う。これ、今の所初回盤買わないと音源ないかんな!!!もちろん他の4人のソロ曲も最高です。ソロ曲で個人的な才能爆発させてるから、逆にグループにそれを持ち寄った時が期待できる。そこがSexyZoneの魅力だよなーって改めて思わせてくれる曲たちになっています。

 

通常盤の特典はツアードキュメンタリー

 

コンサートの演出や衣装の話のコメンタリーはもちろん、各都市の楽屋の様子や入りの様子も入れてくれてるし、MCも各都市いくつかピックアップして入れてくれてます。今回、そうちゃんがデザインした「sexyベア」こと「セクベア」がペンライトになってたり、演出で登場してたりするんだけど、そのセクベアの声の主が誰かもわかっちゃう!お得!

もちろん、オーラスアンコールで、ファンがデビュー時と同じようにバラ🌹を5人に捧げたサプライズの時の様子も入ってます!それに、オーラスの挨拶で聡ちゃんが「みんな!小指掲げてください!みんなに約束します!」って小指掲げさせて風磨くんに突っ込まれるまでしばらく上げっぱなしにさせた名シーンの一部をはじめ、オーラスでの5人の挨拶も全部じゃないけどここだけは見たい!聴きたい!みたいなところは入ってます。

 

そして、突然ですが皆さん

アイドルの入浴シーンは好きですか???

 

入ってるよ。

マリちゃんだけ湯船にはいないけど、大阪で今回の地域別グッズだった「勝利の湯」という名の入浴剤を入れてブログ用の写真撮ったりする5人が見れるよ!!!

 

城ホの風呂がまるでテルマエロマエのごとく見えるのはマリちゃん(1人だけツアーT)がいるからとかじゃなくて、5人が風呂できゃっきゃしてるのが尊いからです!!!だから見よう!!!見て!かわいいから!!

 

それから、今回のツアーへのコメンタリーは本当に誰のを聞いても格別ですが、構成を担当した風磨くんが最後に、デビュー当時の「五年前の必死だった菊池風磨くん」について自分で言及しているのは、いろんな人に聞いて欲しい。すごくいいことを言ってる。

風磨くんって、赤西イズムとか自称男子校ノリからくる弄りが激しすぎるところとかで誤解されがちです。実際、反抗期をあからさまに出してた時とかもあるとは思うけど、それでも誤解されやすい人だと思います。そのことも全部ひっくるめて、「SexyZoneの菊池風磨」である自分を肯定的に語る風磨くんがとてもいい男だし、すげぇ青春スーツ着てる感あるし、この人を信じたい!って思わせてくれます。やっぱり頭いい人だと思う。この人。

 

 

というわけで、5つSTAGE円盤が最高なことをダイレクトマーケティングいたしました。

繰り返しになりますが、

 

もともと最高なSexyZoneが色々乗り越えて、最高にハッピーなSTAGEを作り上げた時の円盤が発売になったからみんな買って!せめて見て!

 

え?

 

いきなり円盤はハードル高いって??シングルからがいいって???

 

ラッキーですねお客さん。

来月シングルが出るんですよ!!!!!風磨くんの主演ドラマの主題歌だよ!!!

 

 

ぎゅっと(初回限定盤B)

ぎゅっと(初回限定盤B)

 
ぎゅっと(通常盤)

ぎゅっと(通常盤)

 
ぎゅっと(初回限定盤A)

ぎゅっと(初回限定盤A)

 

 

いやみんな聞いて?なんで初回Bから紹介してるかってね?初回Bには特典DVDでメンバーがそれぞれが監督になって小学生と作り上げたスペシャルバージョンのMVと、

サマパラお疲れさま企画!海に全員集合!〜ちょっと遅めのSexy夏休み〜

っていうやばいタイトルの企画映像が付いてくるからなんですね!!!!!!MVよりとっきやすいバラエティ企画があるんだよ!!!

てか、やばくない?Sexy夏休みだよ???過去にSexy寺修行とかSexy料理対決とか爆笑必至のSexy映像特典をシングルやアルバムで繰り広げてきたSexyZoneのSexy夏休みですよ。面白くないわけがない。それに、ステージ上だけじゃない、少クラのトークコーナーだけじゃない5人の素のおもしろさや仲の良さとかたくさん見れますから!!!見なきゃ損!Don't miss it!!!!

 

SexyZoneは名前はトンチキだし、曲も割とトンチキなタイトルあるし、てか色々あったし、敬遠してきた人もいるかもしれません。周りのSexyヤクザがうざくて敬遠してるかもしれません。だとしたらごめんなさい。でもジャニーズ事務所の今までの先輩のいいところを、アイドルをやるために事務所に入ったジャニオタなメンバーが5人集まって継承しようとしているグループなんです。5人とも頭の回転速いし、何より顔がいい。そして性格がかわいい。健気だし直向きな5人です。

 

そんな5人の5年間の大河ドラマに触れられるコンサートDVD/ブルーレイSTAGE、好評発売中です!!!これを機によろしければお手元でご覧くださいませ!!!!!

 

そして、あなたもさぁ、ご一緒に

Sexy時代を作り出しましょう!!!!!

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:デビュー当時の菊池風磨くん風に言うと「人は僕をこう呼ぶ」

*2:風磨くんは当時怪我をして車椅子生活をしていた河合くんのサポートも兼ねて、日生劇場の少年たちにでていた

*3:Myojo一万字インタビューでNEWSの歴史について言及した際にでたコメント

*4:同名の5人作詞曲のタイトルでもある

*5:ハリポタで光を灯す呪文

*6:セクゾヤクザ比

*7:SexyThankYou

*8:カラーブルゾン=V6、ホットパンツ=長瀬智也、カッパ=嵐、白スエット=NEWS。…バレーユニの衣装どうした

*9:通常盤ドキュメンタリーの聡ちゃんのコメントより

*10:勝利くん聡マリの3人の通称。マリウスでかいというツッコミはセクゾとセクゾ担に不要

*11:キスマイ帝劇や初の少クラ

*12:通常盤ドキュメンタリー、本人のコメントより。曲中盤の演出は「ブルーオーシャンの中を渡るSexyモーゼ」とのこと。見ればわかるから見よう

人生に色々ありすぎて好きなはずのジャニーズ見てるのもしんどいのでTwitter消してきたSecond Season!

 

ドラマかっ!!

以前、こんな記事を書きました。

 

つい廃ジャニオタ、SNS断捨離してみる - 世界に恋をしたいから、

 

あれから一年。

ちょっと最近、人生に色々あった。

私の人生、発言小町みたいなもんなんだけどここまでくると本当笑えないくらいの発言小町ぶりで、ちょっとさすがにしんどい。てか、元気出してねって言われると辛いくらいしんどい事案ってなかなかない(まぁ事案的に元気出してね、も声かけとしてちょっと違う事案なんだろうな)

 

 

好きなものはたくさんあるんだけど、ジャニーズとかその筆頭なんだけど、それのためにTwitter見るのですら地味にしんどい。

 

Twitterだと、SNSだから、相手がいるから、元気にしなきゃ元気にならなきゃって思ってたのかもしれないね。とはいえ、会う人会う人に事情を話すとTwitterにいないしいても元気ないって思われてたから、私の元気なフリもまだまだだなー笑

心配かけてる人、すみません。支えてくれてありがとう。

 

 

というわけなのでしばらくドロンして、ただメディアを甘受するだけの人になる!!!

少年たちを見るまでには元気になれますように(切実)

 

Twitter見るのですら辛い時は、自分の好きだけを見つめたほうがいいし、他のことやったほうがいいのだなー。というだけの、何日かしたらきっと消す記事でした。ちゃんちゃん。

 

追記:2017-9-7

ひょろっと復帰しました٩( ᐛ )وリハビリ中だけどSNS離れるのもやっぱり悪くないよ

 

君は、君たちは、いつだって私のヒーローで王子様だ。

 

古いブラウン管の向こう側、緊張して立っているお兄ちゃんに目を奪われた。

6歳になる前のことだ。くりくりのお目目で、バスケをやっていて楽しそうだった。SMAPを見るためにつけていたバラエティだったのに、一瞬で目が奪われた。

 

それから、色々あった。

 

デビューが嬉しくて泣いたこと。

月千円のお小遣いでは、500円とはいえデビューシングルと同時発売のアルバムが買えなくて、お年玉まで待ったこと。

同担の同級生とどっちが彼にふさわしいかふざけてケンカしたこと。

見ているのが辛くてそっと離れたこともある。

会いに行けて嬉しくて嬉しくてたまらなかったこと。

周りのお喋りが悔しくて、友達と大阪から泣きながら帰ったり。

踊ってるだけで、安心して、号泣したこと、その時にずっと仲良くしてくれてるフォロワーさんが背中をそっとさすってくれて、余計泣いたこと。

 

 

私には担当と言える人が3人いるんだけど、そのうちの後の二人とは、彼と出会わなかったら出会っていなかったと思う。

ジャニーズのこと、好きになってなかったかもしれない。そうしたら、大好きな友達みんなと出会えてなかったかもしれない。

 

好きであることが誇りだと思えること。

ずっと付かず離れず応援したいと思えること。

人の好きについてあれこれ言うことのむなしさ。

人を支えるとか、支えられるとか、必要とするとか必要とされるとか、そういう基本的な仕事をするためのコミュニティづくりの必要性。

それは、彼と彼の隣のあの人を初めて見てからのこの四半世紀かけて教えてくれた。

彼らは、いつだってちっぽけな私の最初のヒーローで、王子様だった。

 

今回の一連のことで、本当に私はほっておくと泣いてたし、怖くて怖くて仕方がなかった。

また、辛い思いをさせてしまったのか。二人に。って。

休む勇気も、休ませる勇気も必要で、それであれこれ言う人も内野外野たくさんいるのも知ってた。

 

1番会いたい人とは、私に初めて「人を好きになること」「憧れること」「焦がれること」を教えてくれた人とは、直接同じ空気を吸えないかもしれない。

 

でもまぁ、離れていても、どんな形でも、私の1番初めはあなただし、悔しいくらい安心させてくれるのは、その隣のあなただから。

 

今日も、これからもよろしくお願いします。

 

Let's have a party together!!

wiz luv.f:id:tamcos:20170715162603j:image

 

 

アイドルの涙と、スキャンダルと、そして

 

NEWSのツアーが終わってしまった。それについての感想とか、満ち足りた思いを綴りたいんだけど、それを書く前に自分の気持ちの整理としてこれを書いてスッキリさせることにする。超絶長くなったし、支離滅裂かもしれないし、オマエモナーなところもあると思うけど、それでもかいておきたいから書いた。NEWS担としてだけではなくて、キンキ担、セクゾ担としての視点も絡めている。他G関係ないっていう話もしてるくせに!と思われるかもしれないけど、そもそもの書き手が「キンキ担(剛)、NEWS担(増田)、セクゾ担(勝利)」であるという背景を念頭に読んでいただきたい。

※いただいたコメントから、剛さんに対して余計なバイアスがかかる恐れや、パニック障害と鬱に関してのファクト不十分な記載があると考え、一部加筆修正しております。

 

手越さんが泣いた。オーラスの最後の最後で、小さな子どもみたいに泣きじゃくって、増田さんにステージに押し出され、シゲに肩を借りて出てきた。

今回のツアー、「Wアンコはテコでもしねぇぞ」的にアンコールで綺麗に幕が降りる流れだった。オーラスの時も、オーラスだからと言って出てくるかなんてわからなかったけど、終わり方が綺麗すぎるから出なくても構わなかったし、大半のオタクがそれをわかってたと思うけど、NEWSコールが止まなかった。あんなに大声の、ドームとは思えないくらい揃ったNEWSコールは聞いたことがないなってくらいのコールだった。

コールが割と長く長く続いて、4人がやっと出てきてくれた。出てきたのを見た時に、「あ、出てこられなかったんだな」と思った。だってあんな泣き方の手越さんを、私はこの7年くらいのNEWS担歴で見たことがない。NEWS担になる前もジャニオタで手越さんのこと知ってたけど、聞いた記憶も見た記憶もない。というか、成人男性があんなふうに泣きじゃくるのを見たことがなかったと思う。2012年のツアーの時も、10周年の時も、メンバーそれぞれ泣いてたけど、号泣してたけど、それとは全然違うものだった。あんな姿、手越さんは見せたくなかったのかもしれないし、他のメンバーもそれを気にして出てこれなかったのかもな、と思った。

 

手越さんが泣いた理由も、手越さんが泣き出した後に小山さんも堪え切れなくなって泣いたのも、逆にあの場ではますしげが泣かなかったのも、本当の理由なんてわからない。

そこで、私も含め多くの人が推察した背景にスキャンダルとバッシングがあった。

小山さんはツアー直前、付き合っていたとされる女性とのツーショット写真が流出した。手越さんはLINEのタイムラインで関係者や友人に渡すチケットについて言及してるものが流出したり、6年前になんかのパーティーで撮った写真が犯罪事件の容疑者とのツーショットだったというものが流出した。なんならその流れでベッド写真も週刊誌に出たし、嘘か本当かわからない性癖も「暴露」された。

そこからのTwitterやら掲示板やら、なんならコンサート会場でのバッシングはすごかった。担降りして叩く人、もともと2人に引っ掛かりがあってその感情を増幅させて叩く他担。私のフォロワーさんで、その流れが辛くてTwitterに来れなくなってしまった人は1人や2人じゃない。担降りしたくなった人もいる。

 

この流れの時に、私はスキャンダルやバッシングの賛否を考えると同時に、「小山さんや手越さんが病まないといい」だけじゃなくて、「増田さんや加藤さんが必要以上に辛くならないといい」と思った。

 

なぜか。

私はKinKi Kidsのファンだ。中でも堂本剛さんを担当にして、もう25年になる。前にもブログで書いたけど、幼稚園の時に「愛ラブSMAP」でSMAPとバスケをしている様子を見てからずっと好きだ。その剛さんは、とにかくバッシングに合いやすい。特に、相方の光一さんのオンリーファンからの。

それはもともとあった。やれ剛さんの方の歌割りがいいとか、光一さんへのリスペクトがないとか。名前順がいつも先だとか。歌割りについてはキンキではなくてJフレの時に、たっちゃん担の友達に「どつよと愉快な仲間たちじゃねぇんだよ!歌わせろ!」って冗談交じりで言われたことがある。私に言われても、なんだけど、気持ちはわかる。だって自担かわいいし、たくさんソロの歌声聴きたいし、仕事たくさんしてほしい。光一さんへのリスペクトの有無は剛さんの主観の問題だなら、私はわかんない。多分、「僕はミュージカルとか舞台なんかはやりたくないから、そこは彼に」的な態度が嫌な人は嫌なんだろう。でも、どんな時も剛さんは光一さんのことちゃんと慮ってるとおもうし、軽視なんてしてないと思う。それを光一さんもわかってると思う。じゃなきゃ、光一さんのソロコンに剛さんがポエムを書いたりしないし、光一さんもそれをモニターで流すことをヨシとしないよ。

 

そんななか、剛さんはパニック障害になった。なった、って言い方はおかしいのかな。パニック障害をひどくした、なのかな。コンサート中に過呼吸でひどくなってハケたこともある。泣きそうな、吐き出しそうな顔でテレビに出てたこともある。見ていてこちらもしんどくなるくらいだった。その頃だ。剛さんへのネットでのバッシングが酷くなった。「キンキ」「堂本剛」で何も考えずに検索すると、殺害予告ギリギリでは?と思うようなヘイトメッセージにぶち当たることなんて当たり前だった。週刊誌もれに便乗して剛さんを叩いた。そして、剛さんのパニック障害と、推察するに併発された鬱のような症状*1は目に見えて酷くなった。

剛さんに原因がまったくないとは言わない。「ソロのほうが自然体」「ほとんどのファンなんて、もういらない」のような発言はそれだけとったら、格好のバッシングのネタだし、言い方がキツイ。鬱々とした感情からくるものだったとしても聞いたらキツイ。私がこうやって書いた、当時の発言を見て剛さんを嫌いになるキンキ担じゃない人がいても仕方ないかもな、と思う。そんな人なんて!知らなかった!嫌い!って、うわべだけとられちゃうのは覚悟で書いたよ。きちんと前後見れば単純に周りを切り捨てる、悪意があるものではないのに。

とは言え、こんな発言、文脈考えずにフレーズだけとったら、ファンとしての自分否定されたように思う。好きだった時間も、何もかも。私はそれをネットで見て、「きっとバッシングしてくるファンのことだろう」って最初は考えた。本意はそっちだと思うし思いたい。でもそのあと、その文字だけが大きく載った女性週刊誌の表紙を見て、コンビニで動けなくなってしまった。学校に遅刻しちゃったよ。これらのことで剛さんから離れて、ファンだったけどアンチになって叩く側に行った人なんてたくさん見てる。今回、このブログを書くためにわざとアンチコメが引っかかるような検索したけど、そういう人たくさんいたし、相変わらず客観的じゃない醜い言葉で綴られた、理不尽な内容を見た。昔のことだけじゃなくて、今現在の穏やかな剛さんについてもあれこれ言ってるのすげぇよ、本当に。

 

 

考えようによっては、アンリーと言われる人も被害者なのかもしれない。少なくとも、アンリーと言われる人たちの世界で、彼彼女らを主語としたらそうだろう。

以前、光一さんのアンリーが本当に嫌だ、という話を友人にした時に言われたことがある。

「でもそれって、その光一さんしか好きじゃない人にとっては当然なんじゃない?」

「病気にかこつけて、暴言吐かれて、自分の好きな人に寄っ掛かられてる」

「自分の好きな人が迷惑かけられてる気がして、嫌な気分になると思うけどな、それ」

 

私はこの時凄く傷ついたし、驚きすぎて何も言えなかった。後からほじくり返して本人にあれはないよ、って反論してしまった。病気抱えてた人に言う言葉じゃない言葉を言われてきたのに、それはないでしょうって。でも、驚きすぎて何も言えなかったのは、それはそれで極論だけど、立場を変えれば正論としてまかり通ると思えたからだと思う。私が、アンリー酷い!剛さんを傷つけた!私も傷ついた!って思うように、あちらから見たら、同じことなんだと思う。まぁだからと言って、本当、殺害予告ギリギリの人格否定的な発言をネットで、コンサート会場で、つまり、公の場でしていいなんて思わないし許せるものじゃないと、私が思うことには変わりない。

 

話がずれた。

今になって思うのは、「剛さんにここまで言わせたしまった」ことが私は剛担として凄く辛かったということ。そして、剛さんの隣にいた光一さんは、剛さんと同じくらいに、もしくはそれ以上に「言われている剛さん」「言ってしまった剛さん」「言わせてしまった自分を含めた環境」が、辛かったんじゃないかな、ってこと。

剛さんへの大バッシングキャンペーンと、それに伴って剛さんが鬱々としている様子や、自分を守るために出てしまったと思いたいキツイ言葉がおさまるきっかけを作ったのは、普段ほぼ年1更新の、光一さんのジャニウェブだと、私は感じている。

 

「妙な曲解はやめたまえ」

 

剛さんのソロコンの感想の中で綴られた一言だ。

あの更新の後くらいから、剛さんはスッと落ち着いた気がする。憑き物が取れたみたいだった。今でも調子が悪いんだろうな、って時はあるけれど、あの頃みたいに今にも消えてしまいそうな辛そうな顔はしなくなった。今は本当に健やかで穏やかな剛さんだ。いい顔で笑って、楽器を弾いたり歌ったりしてくれていてとても嬉しく見ていられる。手厳しい意見は言っても、感情的な刃のように刺さる言葉もない。マスコミもバッシングしなくなった。

パニック障害の原因の1つはストレスだと言われている。剛さんには過労からのストレスもあったと思うけども、バッシングもストレスをためさせて、パニック障害をひどくした一因では?と私は考えている。それがなくなっていったし、光一さんの一言で「自分に対して曲解されてるだけだから気にしなくてもいい」ってとこに着地できるようになって、軽減されたのかとしれない。

まぁ、アンリーの方々は相変わらず、少なくとも私にとっては不快な批評の仕方を、言葉の暴力を剛さんに向けている。光一さんのことが好きで好きで仕方なくて、彼女たちもキツイ言葉に傷ついたし、それに対して防御したくてたまらないし、自分や自分が好きな光一さんを傷つける恐れのあるものを排除したいからなんだろう。変な話、あの頃の剛さんと同じ。傷つきたくなくて、防御するために、発した言葉が武器なんだけど、それが武器になりすぎて色んな人してしまっているところが同じ、って言うこと。剛さんが人を単純に否定してはいなかったのは百も承知ですけど、その点は同じ穴のムジナになりかねない。こんなこと言うのも嫌だけど。まぁ、それを大抵ネットで、光一さんが好きですって表明しながら言うのはどうなんでしょうね?人としてって思います。なのでアンリーの皆さんは剛さんを嫌いなままで憎いままでもいいですが、見えないようにやってください。

 

話をNEWSに戻そう。

私がずっと、「手越さんも小山さんも病まないでいてくれたら」と思っていたし、「増田さんや加藤さんが必要以上に辛くならないといい」と思っていたのは前述の通りだ。

私は、手越さんあの泣き方を見た時に「また病ませてしまったのかもしれない」と思った。確かに、手越さんのこのところの流出騒ぎは、社会人の立場からすると手越さんが迂闊だったから起きたことだと思う。私は、アイドルもサラリーマンの一種だと考えている。一般社会人のネットリテラシーだと、会社の機密とか、福利厚生の細かい内容なんて、自分が閲覧許可した人しか見れないものだとしても、ネットにはそうそう書かない。自分の職場、業者が特定できるSNSで、その仕事にネガティヴイメージがつくようなこと書かないし、書けない。

手越さんの場合、ジャニーズ事務所のサラリーマンだ。商売道具は自分だ。招待チケットは、一般企業でいう福利厚生の社割とか特別契約みたいなものだ。その社割や特別契約の内容がグレードダウンしたからって、ネットに書くだろうか?私は書かないし、書きたくないし、書けない。それによって私の会社や、私の関わるモノコトに関して、お客さんがネガティヴな印象抱いたら嫌だもの。

手越さんは良くも悪くもまっすぐだし、猪突猛進だから、グレードダウンして、周りに対して申し訳ない一心で書いたんだと思う。でもそれネットだから!ダメだから!ジャニーズ事務所SNSやるな!って頭ごなしに禁止するんじゃなくて、ちゃんとしたネットリテラシー身につけさせて!ってか事務所も身につけて!って感じ。

それにしたって、今回の手越さんは叩かれすぎた。Yahoo!ニュースに何回手越さんの名前が踊ったかわからないし、私は直接そんなみてないけど、Twitterのいわゆる愚痴垢のバッシングはそれ訴えられない?レベルだった。確かに手越さんの迂闊さも含めて流出してたわけだけど、超プライベートの限られた人にしか公開してないものが流出して、さらに叩かれるの、私が手越さんなら耐えられない。だって、ある程度の関係性があるから連絡先交換してる人に、ある意味裏切られたわけじゃん。まずそこでダメージだし、自分に非はあるんだけど、そこはそこで反省するんだけど、ずーーーっと自分の悪口をそこかしこで見るのは、メンタル鋼でもさすがにくるよ。鋼粉砕だよ。

 

小山さんのこともそうだ。大前提として、小山さんが異性愛者なのか同性愛者なのか両性愛者なのかとかっていう、彼のセクシャリティの本当のことなんてわからない。だからそもそもあれ恋人なのかな、って疑問もある。

ひとまず、あの写真が流れた通り異性の恋人がいて、あの写真が真実だとしよう。迂闊なのは小山さんっていうより匂わせ彼女じゃない?大半の人は小山さんがそんな迂闊な女と付き合っている(いた?)ことに悲しんだら怒ってると思うし、そこのがっかりする気持ちはわかる。え、私が見込んだ男がそんな手ぬるいやつと付き合うの!?ってなるわ。それは寄り添うよ。でもそのあと、相手も小山さんも、不特定多数が見るところで叩いていいわけじゃない。作詞曲で揚げ足取りし始めた時は何事かと思った。常用漢字で作られた小学生でも知ってる熟語ですけど?って。それから、本当なのかわからない、居住地と思われる場所の住所流すのは犯罪だよね。私のTLで直接は流れてないけどちょっと検索するとそんなのばかり流れてきてた。該当担や、それがTLに流れてきてしまった人が辛くなるのは当然だった。そんなに目にしてない、増田担の私だってうんざりしたもの。その大批判粗探しパーティーに。

 

他担で彼らを叩いて、悪口言いまくってる人は、大好きな自担を通した自分が傷つけられる気がして、それで攻撃することで防御したいんだと思う。

もともと、小山担や手越担で、これで降りてアンチになったりした人は、彼らへの信頼が裏切られた気分ですごく傷ついた自分を癒すために、攻撃してるんだと思う。

 

でもそれは、二次三次の被害を広げることになってしまう。強い言葉は、誰かを刺す言葉は刺しに行った相手だけじゃなくて、味方のはずの周りも攻撃するんだよ。

昔、セクゾ3人事件の時に、当時のフォロワーさんに「え、その切られた2人に魅力がないから代わり入れるってことでしょ?それでグループが発展するならいいじゃん」みたいなことを言われたことがある。セクゾ担として傷ついた私は、エアリプで割と強い毒を吐いた。セクゾ担じゃねぇ人になんでそんな風に聡マリのこと言われなきゃなんねぇんだって。そうしたら、それをみてたNEWS担の友達に、「相手の言う権利潰しちゃうし、強すぎる感情が入った反論は見ててセクゾに対して余計に嫌なイメージ持っちゃうんだけど」的なことを言ってくれた。

少し例が違うけど、この時私は友達に余計なもの見せて余計な印象つけて、嫌な思いさせたんだなって反省している。今回の流行りの愚痴垢とかだってそうだよ。直接攻撃したい人じゃない人をたくさん傷つけて、NEWSや、敢えて言うならテゴマスから離れさせようとしちゃってると思う。ファンだけじゃない。増田さんや、加藤さんのことも間接的に攻撃してしまって、辛くさせているのではないかな。

 

先ほど、私は剛さんが叩かれてた時、心身ともに辛かった時、剛さん以上に光一さんも辛かったんじゃないかと書いた。それと同じだ。仕事で一番近くにいるぶん、毒を浴びやすい。

こうも考えられる。ボランティアでも、バイトでも、なんでもいいんだけど、自分が関わっているサービスや商品がネットで匿名のクレーム受けたり、変な叩かれ方をしているのを見たり、偏見を持って語られているのを見たら、なんか嫌な気分になったりする人は多いだろう。反論したくなったり、時には仕事へのモチベーションが下がるかもしれない。

それと同じだ。小山さん手越さんへの悪意は、同僚で同じ「商品」でもある増田さんや加藤さんが見たら、「そんなんだけじゃねぇ」「もう十分だよ」って感じになって疲弊させる要素がたくさんある。

 

そんな中で彼らはツアーを最後まで持っていった。

全員、人前に立つの疲れていたと思うし怖かったと思う。小山さんや手越さんへの誹謗中傷うちわや、顔を背ける、座るなどの批判の意を込めた観客の行為は、本人だけじゃなくて加藤さん増田さん、スタッフも目にしてたはずだ。そんなの本人も周りも絶対いい気分にならない。それでもツアー序盤、小山さんが叩かれてた時はメンバーは特になにも言わなかった。ツアー中盤、手越さんが叩かれ始めた。和歌山で手越さんは、自分の言葉で事件について触れて、心配をかけたことや騒ぎを作ってしまったことに対することには謝罪をしていたし、でも仕事への姿勢は誤解して欲しくない旨を伝えていた。

 

昨日、KちゃんNEWSのコヤテゴ回、そんな和歌山の後に収録したものがオンエアされた。手越さんは、真夜中に小山さんを呼び出して、周りに自分の友達もいる中で小さくなって泣いたそうだ。

 

影響してないわけないじゃん。周りからの声が。それから、小山さんは手越さんとなんどもメールでいろんなことを話したらしい。メールでって強調するみたく言ってたのは今回の批判の対象が、流出したLINEだったからだと思う。

 

それを経ての東京ドーム。1日目。

小山さんが、まず泣いた。ニャン太で出てきた時にまず泣きそうで心配していたら、フルスイングで泣いた。私は、ニャン太のことを考えて泣いたのか、家族になんかあったのかな、と思った。

次に、増田さんが泣いた。泣いて、U R not alone歌えなくなった。それを、手越さんが、何度も躊躇ってから歌い継いだ。増田さんが泣いたのは、NEWSが危ういからとか、スキャンダルに怒ってるからとかじゃないだろう、と思った。去年は「ドームに連れてきてくれてありがとう」ってファンに投げかけた増田さんが、今年は自分の、自分たちの力でファンをドームに連れてこれた、自力でこの風景見れた、と思えたからかな、と思っている。

 

そんな1日目を経てのドーム2日目、ツアーオーラス。

Wアンコで出てきた手越さんが、号泣していたわけだ。なりやまない、少なくともこの6年で一番だと思えるNEWSコールの中、泣きじゃくっている手越さん。

 

 

私には、ホッとして、嬉しくて泣いたんだな、と思えた。前述の通り、バッシングの中、手越さんの緊張状態はずっと極限状態だったと思う。でも、プロだから、そんな飲ませないようにいつも通り、いつも以上のパフォーマンスを、アイドルの手越祐也を演じて私たちに見せてくれた。

それが全部公演が終わって、何事もなくて、安心した時に、誹謗中傷の、彼を排除しようとするシュプレヒコールなんかじゃない、観客のコンサートに対する、NEWSに対する賛辞がこもったと思えるコールが聞こえて、全部ゆるんじゃったんじゃないかな。

じゃあ、小山さんはなんで泣いたのか。単純なもらい泣きなのか、自分も緊張してたのが手越さんの涙見て徐々にほぐれていったのか。私はそれは、和歌山の後に手越さん呼び出されてからの諸々があるからだと思う。手越さんが人前で、ポジティブな感情で泣けたんだと思ったら、これまでのやりとりとかフラッシュバックして泣いちゃったんじゃないかなぁ。

逆に増田さんや加藤さんが泣いてなかったのは、その2人の気持ちもわかってるし、NEWSコールを浴びてる自分たちが、また一個グループとして自立できたって思って満足したからじゃないかなぁ。だって、あんな泣き笑いの後の無垢な赤ちゃんみたいな顔で微笑む増田さん、見たことなかったよ。あの顔してて実はコヤテゴ馬鹿にしてるとか怒ってるとかは思えない。加藤さんが、コヤテゴを支えに行ったのだってお兄ちゃんやお父さんお母さんのような感じに取れたもん。逆に増田さんが2人を直接的に支えに行かなかったのは、そっとしときたかったからじゃないの?それに、泣いてなかったとはいえ、増田さんと加藤さんの2人が、精神的に疲労してなかったとは思わない。スキャンダルが起きたこと自体に全く憤慨したりしなかったとも思わないけど、そんなの通り越してた気がする。だって、同僚がどうしようもないミスしたとしてもずっと怒り続けて、助けない社会人いないでしょうよ。

そんな彼らに対して、U R Not Aloneが自然発生的に合唱で送られた。NEWSコールにしろ、この合唱にしろ、NEWSの4人、特に手越さんや小山さんにとっては、光一さんの「妙な曲解はやめたまえ!」並みに、心を落ち着かせる何かだったんじゃないかな?だから、加藤さんは泣いてる2人の肩を強くだけたし、増田さんは無垢な笑顔だったんじゃないかな。だから、逆に手越さんも小山さんも人前で泣けたんじゃないかな。

あの時、ひとりひとりが何を思ってNEWSコールをしたのか、何を思って歌ったかなんてわからない。あの合唱がたまらなく嫌で歌わなかった人がいるのだって知ってる。そもそも手越さんが泣いたことに引っかかった人だっているのはわかってる。あの時の感情の高まり方は、みんなそれぞれだったと思う。ただそれを、陳腐なメロドラマみたいに全くの外野(お留守番だったファンとかじゃなくて、NEWSのことを表面的な報道やTLに流れる真偽のほどがわからない情報だけで知ってるつもりの人)が言うのは、筋合い違うって言いたい。

 

 

私は基本、性善説な人間だ。だから、嘘泣きとか、許して欲しくて泣いたとかは思わなかった。自己嫌悪で泣いてたとしたら、他のメンバーがあんな風に支えて出てこさせてないと思う。とはいえ、感極まって泣いた理由の根本には、バッシングを受けるに至ったスキャンダルがあるとは思う。スキャンダルがいいか悪いかで言ったらあんまよくないよ。でも、人間だから好きな人がいたら付き合うし、写真撮ってくださいって言われて断れない現場なら断らないでしょう。自分の思うところを限られた場所で周りに発信したくなるでしょう。それすらアイドルは許されないの?違くない?法に触れたことなんてしてないんだから。

それに、他の人のスキャンダルはこれらの諸々のことの打ち消しで売られたとか、泣いたのは辞めたいからだとか、他のグループと絡ませて叩かれても困る。手越さんや小山さん叩くフリして、事務所だったり辞めた人を叩くのは屁理屈だよ。他Gは他G、自Gは自Gだ。これでこの後手越さんが辞めることを決めたとしても、敢えて名前出すけど田口が退社して転職決めたこととは関係ないと思う。

だから、あの歌の自然発生だって、NEWSコールと変わらない、賛辞の気持ちだった。私は。途中で手越泣くなー!とも言ったけど、文化祭の打ち上げで感極まってる文化祭責任者に声をかけるような感覚だった。サプライズ企画とかも特に私は聞いてない。知らないだけかもしれないけど。単純に自己嫌悪で泣いてる人間を励ますために歌ったわけじゃない空気感がそこにあった。

 

叩いている人も、何かしら辛いことがあって叩いているのはわかる。スキャンダルで嫌な思いしたり、がっかりしたり、不安になったんだと思う。それは認める。でも、別の嫌な思いから便乗しないでほしい。もう少し理知的なやり方で、無闇矢鱈な誹謗中傷に近い批判じゃなくて、批評や反論的に意見を言ってほしい。そうじゃないと、好意的に思ってる人の気持ちや、プラスマイナスの感情を持っていない全くのが嫌な人の印象を全部ネガティヴなものに変えちゃう。

 

2ちゃんねる以降、匿名でネットに意見を書くことは当たり前になったし、感情もぶつけやすくなった。嫌なものは嫌、好きなものは好きって言えるのはすごくいい事だと思う。黙っているより健康的だ。ただ、ネットは「社会に公開できるチラシの裏」で「便所の落書き」だ。Twitterならプロフィールがあるから完全に匿名じゃない。自分が何が好きなのか、プロフィールやらアイコンでわかっちゃう。アイコンを好きなタレントやキャラクターにしてる人がそういう発信していると、そのタレントやキャラクターの印象も悪くなるじゃない?さっき言った通りで、言ってることが暴力的なものだとただただ攻撃的で、しかもその攻撃がそのタレントやキャラから発せられているように見えてしまうから。それだと風評被害が二重三重になってしまう。 そして、私のこのブログも含まれるけど、周りが反応することも「NEWS良さそうだけど、なんかバッシング酷いみたいだから」「NEWSきになるけど、おたくが過保護で怖い」的な、私たちが意図しない方向での評価を下される原因になってしまう。風評被害には、毅然とした態度で慌てず騒がず、ポジティブだけどフラットな評価を流した方がいいと思う。

 

長くなった。

何が言いたいかって、まとめると、行きすぎたバッシングは、直接攻撃したい対象だけじゃなくてその周りも傷つけてしまう。それが憶測からくるものや、愛するものを守るために攻撃しているときはなおさらだ。それって、本当に疲弊しちゃう。攻撃を受けた人だけじゃないよ。攻撃している自分も、スッキリしているようでスッキリしなくない?ていうか、正直私も疲れた!この流れにもすごく疲弊してるし、遡れば同担であるはずの増田担にいるアンリーさんたちの他メンバーネガキャンにも辟易してる!逆に他担からのマウンティングもうんざりだよ!思い返せばセク鬱時期にセクゾ担内でギスギスしてたのも、そもそもの自担の勝利くん自体が疲弊しきってたの見てたのも超疲れて私も攻撃的になりがちだった。それで余計疲れたもん。やっと勝利くんが健康的に感情出して楽しそうにしてるのに、剛さんが平かな日々を送れているのに、増田さんだって少しずつ自信持って新しいステップに登ろうとしてるのに、周りのあれこれでオタクやって疲れるなんて、そんなのもう嫌だ!てか、人の涙まで、感情まで叩いてたらキリない!論が通った批判じゃないなら、異を唱えられても意見として受け止め難いから、論を通した言い方にしてほしい。間違ってるなら指摘して欲しいけど、そうじゃなくて人の感じ方とかを一刀両断にするようなとのはもういらないよ。それでもまだ、攻撃したいなら、マウンティングしたいなら、気の合う人どうしで、鍵をかけた場所や隠された場所でやろうよ。同意じゃない人を巻き込まないでほしい。自衛しろって話もあるけど、マウンティングにしろバッシングにしろ排泄しながら自慰してるようなもんなんだから、必要悪にならないように見せなくするのもマナーじゃない?

 

どうせオタクやるなら、嫌いなものやニガテなものは「ふーん、なるほど」「そーなんだー」くらいでいいじゃないかな。言いたいときは、ネットに流すんじゃなくて仲間内で飲みながら愚痴るくらいでいいんじゃないかな。あとまぁ、ついでに言うと興味ないものだからってバッサリ「知らない」「興味ない」「そんなの好きなんてありえない」みたいに言わなくていいんじゃないかな。人の興味関心なんて変わるんだから、そう言ってたものが好きになったりした時に助けてくれる味方が減っちゃう気がするw

 

なんで私が、ブーメランになりかねないこんなことを長々と書いたかって、アイドルだって人間で、サラリーマンだから。私と同じだから。迂闊にもなるし、失敗するし、失言だってふるよ。それだけじゃなくて、みんなひとりじゃないから。だから、アイドルが自由に喜怒哀楽表現できなかったりするのがむやみにかわいそうとかも思いたくないし、ファンが人の人生消費してる愚か者だなんて思いたくない。「いろんな感情わけあって 輝く明日」を作ってる共同体くらいには思っていたい。

叩いてる人だって、それに反論したい人だって、ひとりじゃない。そして同じ人間なんだよね。それぞれの気持ちはくみたいよ。だから、使い古された言葉だけど、その向こうには人がいるって忘れたくないし、忘れないでほしい。疲れない環境でオタクやってアイドル愛でていたいもんです。お互いにね。はい。長くなったけど、私が今回の手越さんの涙を見て考えたことでした。4人が、4人の気持ちが、疲れ切っていないといいな。というわけでこの話はおしまい。支離滅裂でごめんなさい!私は、私の3人の自担やその周りが平らかで健やかな日々を送れたらいいし、それを甘受して愛してるファンもそうであればいいと願ってやみません。

お読みいただき、ありがとうございました!

 

 

追伸。

これを読んでお前それは違うよ!感情論だよ!とか、指摘や反論があるなら、言ってほしい。私はちゃんと受け止めるよ。一切負けないし一切引かないと誓ったんだからね。

 

 

 

 

 

 

*1:あくまで私の推察です。パニック障害と鬱が必ずしも併発するものではないことも、別物なのも承知しています!

2017.5.5

 

私にとって5/5は特別な日だ。

突然の怪しげなおじさんからの電話を受けて、関西から横浜アリーナにやって来た少年二人。

光GENJIのコンサートを見て、預かりたいって言われて、やりたいって、やってみたいって言った二人。

横浜のホテルでフォアグラが乗ったハンバーグとか食べて、初対面で二人部屋にされた。

 

そこから26年、ただの堂本剛堂本光一だった二人の少年が、KinKi Kidsという看板を背負った強く儚い男になった。

彼らが、紡ぐ物語と光が好きになって、25年経つ。毎年、毎年、本当にこの日が特別だし、この日の横アリにはセンチメンタルになってしまう。

 

 

そんな今日、KinKi Kidsのファンクラブメールでデビュー20周年パーティーをするお知らせが届いた。場所は横浜スタジアム

二人の出会いの日だって、入所の日だって、わかってるスタッフが今日告知を決めたのかな。

そんなことを思いながら、横浜アリーナに向かった。

 

 

SexyZoneTour2017 'STAGE'.

 

今日は、ずっと一緒に入ってる友達と一緒に入った。彼女にとっては今日は初日で、今年のツアー、私が大阪で見てから彼女とずっと一緒に入りたかった。

やっぱり、彼女も泣いた。私も、また泣いた。

 

ふと、周りのペンライトの海を見渡すと、すごく綺麗で、それが彼女や、ステージ上のメンバーの潤んだ目にキラキラ反射して余計にセンチメンタルになった。

「こういう景色を見てあの二人もこの職業に就きたいって、ステージ上に立ちたいって思ったのかなぁ」って思った。

 

 

目の端には、そんな二人に憧れている、Jr.が楽しそうに見学している姿が映った。

 

 

KinKi Kids、出会って26周年、入所して26周年の5/5、おめでとう。

SexyZone、5人で5都市で5周年のツアーの5/5おめでとう。5が五つ揃ったね。

 

 

KinKi Kidsにしろ、SexyZoneにしろこの先も、そのペンライトのキラキラをお互いの目に映しあえることを祈っているよ。

ジャニオタが防振双眼鏡を手に入れた!ー押しっぱなしバンド新調したよ

 

2017.5.5で防振双眼鏡をポチってから2年経つゾーーーーー!いつも今までもこれからもありがとう防振ーーー!!!

 

こんにちは、防振双眼鏡大好きマンです。

こんなブログを書いてからもう2年近く経つんですね!今年のGWも横アリです!いえい!

ジャニオタが防振双眼鏡を手に入れた!〜購入決断編〜 - 世界に恋をしたいから、

ジャニオタが防振双眼鏡を手に入れた~使ってみて編~ - 世界に恋をしたいから、

というわけで、防振買って2年、ブログを書いた時から一番変わったところをメモしておくのが今回のブログです。まだ使ってないけど笑、新しい押しっぱなしバンドの話です!あとキャップ。

 

さてさて、私、↑のブログで、防振双眼鏡押しっぱなしバンドを、お弁当箱のゴムベルト+くるみボタン二つ重ねで作った、と書きました。

 

 

それが今年、帝国劇場で大破しました。

 

大破っていうとは?って感じですよね、わかってる。

いやね、ボタンが二つパーンって弾けてね?ゴムもゆるゆるだったからボタン押しっぱなししにくかったのもあるんですけど、とにかくボタンが二つとも取れた。

押しっぱなしできねぇじゃん。ってことで私色々考えました。Tシャツヤーンでヘアバンド的なもの編んで巻くとか、チャームゴム作って当てるとか。

 

 

でも、やっぱり幅が広めのゴムで固定できて、なにかしらの突起でボタン押したままにできた方がいいよなー!と思ったわけです。ゴム切れたりしたら困るし、たぶん突起ないとボタン押し切れないし。

 

 

そこで百均パトロールしてこれだ!と思ったのがこれ。

f:id:tamcos:20170503231927j:image

便利ベルトとかフリーバンドとか呼ばれている、荷物とかまとめるためのゴムバンド(マジックテープ付き)!

これ、防振の外周に、めいっぱい巻いてきつめにマジックテープ止めても問題ないくらい長さあるんですよ!

それに幅もあるから、防振双眼鏡のランプ点灯も隠せる。これで「ランプ隠してください」って劇場で言われなくてもいい*1

 

で、防振ボタンを押すためのボタン。

前回は、大きめのくるみボタンに小さめのくるみボタンを重ねてたんですが、それだとずれた時に割とボタンが押せてないことがあるんですよ。

で、SexyZoneの2016年のツアーグッズのヘアゴムのチャームを使ってボタン押してる子とかをみて、「防振ボタンに対して少しだけ大きいか、ほぼ同じ大きさの方がボタン押せる!」と気づいた私が、バンドにつけたボタンがこれ。

 

f:id:tamcos:20170503231908j:image

 

木のボタンです。先週、NEWSのツアーで静岡はエコパに入ったんですが、空いてる時間にエコパの裏手にあるお寺、法多山に行きました。で、法多山でクラフトマーケット的なやつやってて、そこの木のボタンや食器をあるお店で見つけたボタン。確かオリーブの木のボタンだっけかな?みかん?あれ?どっちだっけ…。

 

直径1センチくらい、厚さ5ミリくらい。割と分厚い。

ボタン押しっぱなしにするには少しだけマジックテープが足りないので追加で貼らないとこんな感じでピロピロしてしまうんですが、ボタンは押しっぱなしにできます!ランプも隠れる!

f:id:tamcos:20170503232854j:image

 

活用するのはこのGWのセクゾ横アリなのですが、たぶんこれなら持っててもずれないし、ボタン押せてるし、お弁当箱のベルトよりも快適な防振ライフが過ごせそうです!!!わーーーい!!!使ってみてのレポは、とりあえずこの記事に追加しようとおもう。たぶん、弁当箱のベルトよりよさげ。

 

 

あ、あと、双眼鏡のキャップ無くしちゃう人いませんか?いますよね??防振に限らずだけど。

防振のキャップ、家電量販店や新宿にあるキャノンのサービスセンターに言えば取り寄せてもらえますよ!一つ100円だった、私のは。取り寄せた!これで安心して使える!いえい。

 

こうやって2年使ってきた防振双眼鏡ですが、まだまだ元気だし、重さにも慣れてきました。明るさに関して言えば、防振機能ないやつでもっと明るいのありますよね。そっちも欲しいし、防振興味ない人は大抵明るいやつ使ってるから超いいんだろうなって尚更思ってる。

でもまぁ、ぶれないでみれる防振と、そのために色々やる工夫が私は好きです…。これからも防振と末長く付き合っていこうと思います。

 

とは言え、もし、防振じゃない双眼鏡でオススメあったらそれと、防振ユーザーさんでオススメの使い方や電池、バンドの作り方あったら教えてください…!

ほんと、明るい双眼鏡気になってるから切実…!

 

というわけで2年経っても防振にメロメロな私でした。みなさんも良いオタライフを♡

 

*1:帝劇とかではランプ隠すためにシール渡されることもあるとかないとかという噂

遠征でどれだけ化粧する? #ジャニオタ遠征化粧品事情

 

NEVERLANDへようこそーーーー!

 

 

こんにちは、あけましておめでとうございます、今年初のブログです。下書きばかり溜まってます。

昨夜、静岡エコパアリーナでわたし的なNEWSツアー2017初日を迎えました。わーい!楽しかった!今年は増田さんと喧嘩しなさそう🤜!

 

さて、昨年、こんな記事を書きました。

遠征に何を持っていく!?-#ジャニヲタ遠征必需品 - 世界に恋をしたいから、

 

遠征ね、物増えるからね。今日この時より少ないけど荷物。(少なくとも靴とチケットケースはない)でもできればスマートでいきたい!でも必需品は減らさない!

というわけで今年の目標は「遠征の時の化粧品を減らす!」なのと、みんなの遠征化粧品事情知りたいのと、去年の記事書いた時と同じ友達と今日同じ部屋でして、彼女のメイクを眺めながら書くことにしましたの記事。よかったらみなさんも遠征時の化粧品事情教えてください。

 

ではこちらが私の化粧品とポーチです👝!

ポーチ汚いけど気にしないでね!f:id:tamcos:20170430092942j:image

 

今回持ってきてるのはこちら!

ポーチ…幅十五センチくらいの台型ポーチ。イッツデモでかったドナルドのやつ。かわいい。

アイシャドウ… 4色パウダーセット(ルナソルショコラ)とジェルタイプ1色の二つ

チーク…ジェルタイプのやつ一つ

リップ…リップジャム一つ(口紅忘れた)

パウダー…キャンメイクの塗るあぶらとり紙みたいなやつ(これ浮かなくて崩れなくなって優秀)

アイブロウ…キャンメイクのパウダーとペンシル

アイライナー…シャネルペンシルとシュウウエムラリキッド

マスカラ…ランコムの日本人向けのやつ

ファンデーション…THREEのリキッド下地とファンデーションをソフトコンタクトケースにin

コンシーラー…THREEの筆ペンタイプ

ポイントリムーバー…無印のコットンリムーバーとメイベリンのスティクのやつ(写真に写ってる青の鉛筆みたいなんです)

ビューラー…シュウウエムラ

 

です。

なんでアイライナー二つもあるかって、私奥二重だしコンタクトでよくアイライン落ちるから重ねて落ち防止&アイメイク強化してるからです。それだけはしっかりしとけば割とメイクしたようにみえる!

下地とリキッドファンデーションをソフトコンタクトケースに入れるのはジャニオタ見聞録さんで見たんだけどこれ、漏れないようにすればめっちゃいいよ!!一度漏れたけど!

 

あとはとにかく、ツヤ感が出るようなコスメで幅取らないものを持ってきてます。あと鏡がついてるもの。大きい鏡はかさばるし、小さい鏡別に持つなら化粧品ケースのでいいなっていう…(女子力低い)

エンターテイメント見に行くわけですけど、そのエンターテイナーが綺麗なお顔の人たちなわけなのでこちらも少しメイクアップしたい!でも荷物減らしたい!ので、私は

❶面積があるもの

❷厚みが二センチ程度より超えるもの

は避けて、なるべく薄いものとかスティク状の物を入れるようにしてます。その方がポーチ見やすいしね!あとブラシとか別に持たなくていいやつ…アイシャドウとかブラシ一緒のしか入れないようにしてます。あとはまぁその時使いたいやつくらいで。

 

今回のツアーはあとは名古屋行くくらいでしばらく泊りがけの遠征もないんだけど、できるだけ自分なりのカワイイ(というか人前に出れるお顔)を最低限で保ちたいです。効率性と女子力の両立難しいなー。

 

というわけでみんなもよい遠征ライフを!そしてよかったら遠征化粧品事情やおすすめ化粧品教えてください!