読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界に恋をしたいから、

好きなものをゆるりと留めておくブログ。

ソロコンが苦手な私が、ソロコンに行くことにした件


どうも!!!夏ですね!!!現場ばかりの夏ですね!!!そんな私の夏休みはシルバーウィークだけど、Twitterに流れてくるサマステやらサマパラやら各種ソロ公演のレポを見ては夏を感じてますよ!!


そう、ソロコン。
今年は堂本光一さんを皮切りに、菊池風磨くん、中島健人くん、堂本剛さん、佐藤勝利くん、橋本良亮くん…と、ソロコンの幕が次々開きますね。

このソロコンラッシュが確定したこの春、私は頭を抱えていました。なぜならタイトルに書いたように、

ソロコンが苦手だから。

これに尽きる。

ソロコンが苦手な理由は大きく3つ。
  • グループ(の中のそのメンバー)が恋しくなるから
  • 一人でいる、一人で公演を回してることに不安や心配を抱いてそわそわするから
  • 度が過ぎたオンリー担が心底苦手だから*1

これ以外にも、私は堂本剛担をやって20数年が経つおたくなので、剛さんのソロの初期にあったあれこれを思い出して辛くなるという原体験も大きく影響してます。
あの数年、担当の体調も心配だったし、ソロの独自性*2をソロをやる度に外野にあれこれ言われるのにも疲れた。
あとは、上から目線のソロコンあげの他担下げとかが生じやすいのも、気持ちはわかるけどなんだかなぁ…ってもやる。
ソロコンをやることのいい面よりも悪い面が先に浮かんでしまうネガティヴなオタクです……。

だから、ソロの仕事は舞台*3は行ってもソロコンは今まで頑なに避けてきました。だって辛いのやだもん。大好きな人見るのにさ。いや、私が勝手に辛くなってるだけなんだけど。
そういうわけなのでソロコン積極的にやって欲しい!ってのは剛さんにも、増田さんにも、勝利くんにもあんまり思ったことはないです。ソロコンやるなら舞台やって欲しい笑

とは言え、私も剛さんも年を重ねて、剛さんはすっかり健やかになりました。そして剛さんはソロコンをたくさんやってるわけで…1度くらい、もう行ってもいいんじゃないか…なんて思い始めた時に友達に誘ってもらって行く決心をしたのが、去年の「FUNK詩謡夏私乱」*4でした。

見に行って安心した。楽しそうに歌ってるし、前に聞いてたよりも会場の雰囲気も暖かいし、相方の名前も出してる!!!!*5
そしてパンツ出すとか言ってる!超ウケるんだけど!!!!…と、思ってたら約半年後のNEWSコンでシゲアキさんがうっかりちゃっかりそのパンツ履いてることが判明したのもいい思い出です。なんならお揃いだよ!*6

グループが一番好きだから、1人なことに欠損感はもちろんある。だけど好き放題歌ってるのも悪くないじゃん。てかもう少しソロを早く見に行けてたらよかったのかもな。そんな風に、ソロコンネガを発生させたはずの自担のソロコンで思えました。

そんなわけでちょっとだけソロコンネガが外れてきた今年の春先。気がついたら、夏がソロコン祭りになってました。まぁキンキの二人は想定の範囲内だったよ!二人ともアルバム出すもんね!

ソロコンネガが外れたとは言え、剛さんのソロを1人で見る気には色んな理由でなれませんでした*7
それよりも、元々ダンサブルな曲が多い光一さんのソロ楽曲が好きだったから、今回は光一さんのソロコンに行こうと思ったわけです。友達と行けるしね!

てか、担当自体は剛さんだと言えどもキンキ二人とも好きなんだから、二人それぞれのソロコンを見ないとソロコンネガはこれ以上払拭されないと思ったんです…。それがソロコンネガを打ち消して光一さんソロコン参戦を決めた主たる理由かな。
と、そこまで考えて夏のキンキのソロ問題に自分の中で結論を出したところで発表されたのが健人くん、風磨くん、勝利くん、橋本くんのソロコンでした。

巷で大流行のSexy鬱に罹ってる私。発表された時にこんなことを思いました。

下手に三人でばんばん夏コンやられるくらいならソロコンのがまだ心穏やかだわ!!!

五人のSexyZoneというグループが大好きなので、ほんっとその反動。ソロコンネガが薄れてたのをSexy鬱が後押ししてくれた。なんという皮肉でしょう…!

そうだ、グループにいない自担を見るのはあんまり本意じゃないけど、今の状況でグループらしきものを見せられてやきもきするくらいならソロコンを見たい!そんな思いで、勝利くんのソロコンに行くことをまず決意しました。
それに、そもそも一昨年のめざましライブ*8も、去年のEXのソロコン*9も、仕事の都合で行けませんでした…。そして、レポを見るたびに、WSを見るたびに「ソロコンだけど行けばよかった…!」と地団駄踏んで悔しく思ってたのも大きい笑

だって、剛さんの時に「もっと早く見てもよかったのでは?」と思ったように、ソロは自由度が高いから、その年(年度も、年齢も)でしかできないネタがたくさんある。剛さんはソロの世界観を確立させてるけど、勝利くんなんて発展途上ど真ん中だ!それを見逃していいのか、いやよくない(反語)!だってせっかくほぼ入所時*10から見てるのに、これ以上勝利くんの成長過程を取りこぼしたくない!何が何でも行く!

と、まぁ私の中では割と一大決心をして、いつもセクゾに一緒に入ってる友達と予定を合わせて勝利くんのソロコンの日程は決めました。

と、言いつつ申し込みの時に頭によぎったのは、けんてぃーソロもふまソロも行きたいぞ…?ってこと。
だって、中島健人ソロコンなんて、ラブホリックけんてぃーワールドの完成された世界を作り込んで見せてくれるに決まってる。菊池風磨ソロコンなんて、絶対オタクがこれだよー!!!好きだよー!!!このセトリ分かってんね!よっ!ふまたん!ってゴロンゴロンする案件に決まってる。橋本良亮ソロコンなんて…はっしーのセリフ*11一つでBBJのボックス買った私なので、はっしーが一人でコンサートってだけで気になる。見たい。MCで見に行かなきゃ、って絶叫してたとっつーの気分分かる。
でもまぁ、やめました。名義も仕事の都合もあるけど、三年目の正直として今年は自担である勝利くんのソロコンに集中したかったから。

要は、ソロコン苦手なのは苦手なまんまなんだけど、一度行ってみたらそこまで怖がらなくて大丈夫だよ!って自担が思わせてくれたから、もう一回勇気出してみてソロコンに行くことにしたって話です。
行かないでもやもやするよりも、ちゃんと行ってその是非を考えるのが、相手に対しての筋ってもんだとも思うし。

で、春先に申し込んで当落を待った結果、無事に光一さんソロコンも、勝利くんのソロコンも行けることになり、今に至るわけです。

あ、光一さんのソロコンはもう行ったけど。行って良かったと思う。こんな風に思えました。

まぁ、私の次の日に見学してた増田さんがやっぱりまた「光一くんのバックつきたいっす!」って思ったのを知って苦笑しましたよね笑!!!こりないなー、でも分かるよ。あの背中を見て仕事またしたくなるんだろうね、後輩心くすぐられる感じ。

勝利くんのソロコンはまだ始まってないけど、ふまけんのソロコンはもう始まってる。(ふまソロは大絶賛のうちに既に幕を下ろしてしまった…)

やっぱり思ってた通りの感じで、しかもとても評判よくて「なんで行ってないんだ私!!!!」って思うけど、まあ仕方ない笑。たぶんはっしーのソロコンについても同じように地団駄踏むことでしょう。

勝利くんのソロコンも「勝利Summer Concert」の名に恥じないような、おたくが勝利様*12に平伏したくなる内容だといいなぁ…って今からそわそわしてる。

剛さんのソロコンも明日から始まるね。行かないけど、素晴らしいものであることを祈ります。ちゃんとアルバムは聴いてるから安心してね…!

この夏が終わる頃には「ソロコンも悪くないじゃん、またあるなら行きたいわ」って少しでも思えるといいな。積極的にソロコンやってとは絶対言わないし、そもそものソロコン怖いはなかなか無くならないだろうけど。


あ、でもちゃんとグループ活動*13もちゃんとやってほしいですのでそこは事務所よろしく頼むよ!!!!

切実。












*1:グループアンチ含む…苦手ってか怖い

*2:得意不得意は別れるし、私も絶賛はしないけど…

*3:SHOCKと小喜利は本当に超楽しいから、キンキ興味ない人にも機会があるなら行って欲しい!!!超楽しいのベクトルが正反対だけども!!

*4:ファンクしようかしらん、と読みます…35歳だけどとても中2テイスト、うん、好きだよ

*5:グループ担なので剛さんの口から「光一」と発せられるだけでホッとするパブロフのオタク

*6:私が買ったのはシゲが名古屋で履いていた「花パン」

*7:初めて行った去年のソロコンで愛犬ケンシロウの話を聞けたのに、ケンちゃんは今年の春先に亡くなってしまったのも大きい。私も犬を飼ってるから勝手に重ねてしまうという傍迷惑なオタク

*8:勝利くんfeatそうマリでやったイベント

*9:勝利くんもやることをWSで知ったというあれ…

*10:東西歌合戦テレビ放映時に勝利くん落ち…ちなみに私の誕生日…

*11:「お前のことが好きで好きでたまらんのじゃぁ!」ね

*12:一見勝利くんだけ普通のコンサートタイトルなのに、よく見たら「勝利様コンサート」だってツイート見て震えた

*13:セクゾンはもちろん五人の