読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界に恋をしたいから、

好きなものをゆるりと留めておくブログ。

四半世紀という奇跡ーキンキ出逢いと入所25周年おめでとう!


堂本剛さん堂本光一さん出逢って25周年記念日と入所25周年おめでとうございます!!

本日5月5日はキンキの二人が横アリの光GENJIコンに呼び出されて出逢って入所決めた記念日です。25周年だってよ!四半世紀!あの人たち37歳だから、人生の67%は一緒にいるんだってさ。ひゅーひゅーだぜ。

お互い「この子もyouと同じ堂本だよ!」って紹介されて、いきなりのホテル同室から25年。
フォアグラの乗ったハンバーグをヒロムにご馳走されてから25年。
見学した光GENJIのコンサートのキラキラした照明や、メンバーの表現のかっこよさに魅了されて「やってみたい!」って思ってから25年。

「やってみたい!」って思って、そのままこっちに残ってみてくれてありがとう。

この25年、私が好きになってからももう24年くらい?決して平穏に過ごせたわけじゃないです。
「あっち立てればこっち立たず」じゃないけど、ソロだけ派の人たちがそれぞれ批判しあったり、それで二人の活動が好きでいる人たちまで誤解されたり。
その度に二人に悲しい顔をさせたり、苦言を呈させてしまったり。
デビュー前はことあるごとに「推されだから」「スペオキだから」って言われたり。

でも、そんな声を跳ね飛ばすステージングと、話術と、二人の絆はずっとファンでいた私にとって誇りだし、拠り所になってる。

最近、私がそんなキンキの素晴らしさを感じるのは、実は本人たち発信によるものだけじゃない。





キンキのふたりが、横アリの光GENJI見て感じたように、当時12歳の増田さんがドームでキンキ(とJフレ)を見てみた夢がある。兼オタとしてこんなに嬉しいことはなかったよ。ちゃんとキンキがやってきたことや、引いた道は次の代に繋がっていくんだなって思うと感慨深かった。

それから、この前のぶんぶぶーん。剛さんがインフルエンザでロケに来られなくなって、急遽ピンチヒッターでやってきたシゲと光一さんのトークも胸熱だった。

光「よく言われるのはキンキは怖かった!みたいな」
シ「いや、もう目も合わせてくれない!そんなイメージありますよ!」
光「みんっなそう言うよね!」
シ「怖かったー!で、MCが長い!」
光「それはしゃーない!我々はSMAPに育てられたから!
シ「その影響もあってNEWSもMC結構長い!
それーー!!!レーベルメイツ*1でMC長い仲間のキンキとNEWSーーー!!!!
そこでキンキはSMAPに育てられたからしゃーないって言っちゃうキンキの従順な後輩力の高さと、それをしっかり受け継いでる自覚があるNEWSの素直さ!

そもそも、光一さんが「ジャパン☆ウォーカー」でJ-SupportことK.K.Kity*2のプロデュース企画やってくれてたから本人たちが言うように「あんま絡みがない」わけではないんですけどね!なんなら小山さんのソロ曲になった「PRIVATE HEARTS*3はこのユニットのために光一さんが作った曲だからね!残る曲作ってくれてありがとう光一さんよ。

それから、この前のKAT-TUNコン。

KAT-TUNはキンキの直系の後輩っていいグループだと思っていて、コンサートだったりテレビだったりSHOCKでたくさん助けてもらっているイメージ。前にも書いたけど、キンキが後輩らしい扱いを一番してるのはKAT-TUNじゃないかなって思う。デビューしてからも6人ともコンサートよく見に来てくれてたしね。MCで下ネタ入るのも長いのもコントやるのもなんか…「まぁKAT-TUNはコンサートでのキャベツの千切りとか胃薬ノールックパスとか間近で見てたもんな!」って思っちゃう*4私です。どこまで影響されてんのかなんてKAT-TUN担じゃないし、KAT-TUNでも勿論ないから偉そうには言えないけど、KAT-TUN見てるとキンキのそばにいてくれてた子たち感を感じます。KAT-TUNのMCもコントも好きだよ!!!

本当にね…YJ見てるとキンキの影響でかいなって思いますよ……いやまぁTOKIOからもV6からもそれぞれ影響受けてるのはわかってるし、滝つや嵐もだけど、バックのつき方的にな…こんな風に思ってる私。

ジャニーズ事務所の先輩→後輩への期の伝承的なのは色んなところで感じるけど、キンキの場合MCとか小ネタとかあとまぁレーザーとか笑が、きちんと後輩に繋がってる感あるんだよね。それは元をただせばキンキをずっとかわいがってくれてたSMAPのおかげだし、共闘していたTOKIOとV6のおかげでもあると思ってる。

で、YJばっかかなと思いきや、YJと同世代のえびきすだって割と影響受けてると思うし、JUMPはやぶひかがバックついてたり強火光一担の山田がいたりするし、WESTも割とキンキの話してくれるもんね…!セクゾンちゃんは、勝利くんが「生まれ変わったら光一くんみたいに帝劇フライングしたい」とか言ってたし…って思ってたら本日のセクゾンツアーオーラスでこんなことを言っていたというレポを見ました。(以下要約)

WESTしげりゅせが来たことで、MCが長くなり時間が押せ押せになっちゃったセクゾンちゃん。二人がはけてから冗談で「じゃあ今からMCやりまーす!」って言ってた時に、勝利くんが嬉しそうに「キンキさんみたいだね♡キンキさんって1時間以上MCするんだよ」って言ってた
らしいです…!勝利くん、最近はジャニワと紅白で来れてないけど、フレジュの時にキンキコンわらわら*5で出たり、2012年は増田さんの隣でキンキコン見学してたもんなぁってしみじみしてしまった。思わぬところで、最若手グループにもキンキの影響のタネみたいなのが植わってるのが嬉しいです。はい。兼オタとして!(二回目)


この先、キンキがどうなるかなんてわからない。今年色々やるみたいなこと匂わせてたけど、15周年の時も「色々キンキで15周年やりたいんですけどね!」「ぼくも」*6で結局年末だけだったしね。それにまぁ、20年イヤー突入するだけで、デビュー20周年は来年なんだけども。いやまぁ、秋のSHOCKもないわけだからツアーの1つや2つして欲しいし、そうじゃなくても久しぶりに夏にシングル出したりして欲しいっす、あ、Jフレやってもいいよもちろん…強欲なオタクだぜ。

まぁそれはそれとして、ジャニーズ事務所最初のデビューデュオとして、運命の二人としてこれからも魅了して欲しいし、後輩たちに背中見せつけて行って欲しいです。

というわけで、KinKi Kidsの2人へ。
出逢ってくれてありがとう。
2人の毎日が素晴らしいものでありますように。穏やかで健やかでありますように。
これからもよろしくね。


*1:どっちもたまに変な特典つけることで有名なJEたん所属

*2:小山さんとシゲと草野と横尾さんと飯田くんと武内くんがいたユニット

*3:これを自分用にリアレンジしたのが「UNBREAKABLE」

*4:気になった人はキンキのFコン見てください、KAT-TUNたくさんうつるよ!

*5:ファミリーコンのFRIENDS

*6:ソロでHey3生放送に出た光一さんがキンキ15周年ですが…って突っ込まれてなんでソロやねん!と言わんばかりに返した次の日に剛さんがJwebで「ぼくも」だけ書いて更新したんですよ!!